商品メニュー

作り手のものがたり

日東醸造

旧小学校の校舎でつくられる「しろたまり」

白醤油発祥の地、愛知県碧南市に本社がある
日東醸造がつくる「足助(あすけ)仕込三河しろたまり」。
白醤油とは、料亭などで茶碗蒸しやすまし汁など、
淡口醤油よりもさらに素材の色をいかしたいときに使われてきた醤油です。
本来、大豆を使わず、小麦と塩だけでつくる白醤油は、
JAS規格では「醤油」と表示できないので、
多くの白醤油は大豆を5%ほど混ぜてつくられるようになりました。

けれど、日東醸造の先代と蜷川洋一社長は、
発祥当時の白醤油のつくり方にこだわりました。
「祖父がかつて造っていた白醤油をもう一度再現しようと、
昭和60年頃に父が製法を戻しました。
天然醸造で仕込み、木桶を少しずつ集めていきました。
材料は小麦と塩だけ。大豆も化学調味料も
保存料も遺伝子組み換えの材料も使いません」

さらに、蜷川社長は地元産の原材料を使おうと決め、探しまわります。
「昔は近くでつくられる材料で仕込み、地元の人に使われていましたから。
ところが、肝心の水だけがなかなか見つからないのです。
水道水ではなく、ミネラル豊かな地元の水にこだわりたくて、探しに探しました。
そして、やっと人づてでこの大多賀のことを知ったのです」

本社のある碧南市から車で1時間半かかる豊田市大多賀町。
この山間の集落にはおいしい湧水と豊かな自然環境がありました。
さらに夏場でも涼しい気候は、しろたまりの色をより淡く仕込むのに最適です。
最初は碧南まで水を運ぼうと思っていた蜷川社長は、
この地でしろたまりをつくれないかと考え、
やがて廃校になった学校の校舎に出会います。
そこに残っていた井戸からは、湧水と同じおいしい水が湧き出ていたのです。

ここでしろたまりをつくる。そう決めた蜷川社長は何度も現地に足を運び、
また逆に地域の人を本社に招くなどして、地域の人たちの承認を得ました。
いまではみんな日東醸造を応援してくれています。
こうして、足助町立大多賀小学校の校舎は、
日東醸造足助仕込蔵に生まれ変わったのです。

「醸造は計算だけでは成り立たない世界。蔵も周りの空気も人も、
すべてがおいしさをつくり上げていく気がするのです」
こだわりのしろたまりは、今日も旧校舎の醤油蔵でつくられています。

日東醸造 コロカルで紹介!ご当地醤油詰め合わせ「三河伝統の味」

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

奥三河のおいしい水で
じっくり仕込んだ
しろたまりと白だし
愛知のしな

商品名:
日東醸造 コロカルで紹介!ご当地醤油詰め合わせ「三河伝統の味」

価格:
3,189 円(税込)

送料について  領収書発行について

獲得ポイント: 31 pt
お申し込み番号:
006C-034
商品内容 ●内容量:足助仕込三河しろたまり300ml×2、三河白だし400ml×2
●ハコサイズ(約):30×25×8cm

2個以上ご購入の場合はお届け先が1ヵ所なら、1個分の送料でお届けします。

白醤油発祥の地、愛知県碧南市に本社を持つ日東醸造が、奥三河・足助(あすけ)の井戸水で仕込んだ古式麦醤「足助仕込三河しろたまり」。大豆を使わず、小麦と塩だけでつくられる本来の白醤油の製法でつくっています。化学調味料や保存料は使用せず、愛知県産の小麦と伝統海塩「海の精」を使った天然醸造。茶碗蒸しやお吸い物などに最適です。このしろたまりをベースに、枕崎産一本釣り本鰹、道南産真昆布、三河みりんなどを合わせた「三河白だし」とのセットです。
お申し込み番号:
006C-034
数量:

※ご注文にはクレジットカードおよびNP後払いがご利用いただけます。詳しくはご利用ガイドをご覧ください。

お電話でのご注文

在庫状況
○(在庫有り)
配送 常温便 産地直送品
ギフト対応

コロカル商店とは

「コロカル商店」は“ローカルを学ぶ・暮らす・旅する”をテーマにした
マガジンハウス発のWebマガジン「コロカル」と「リンベル」が運営するショッピングサイトです。
ご当地ならではの美味しいグルメや、地元でも人気の取り寄せスイーツ、
職人の技ならではの工芸品や調理器具、作り手のセンスが光る雑貨やインテリア、キッチン用品まで。
全国で取材をする中で出会った、編集部おすすめの通販商品などを
生産者の“良いしなを作りたい!”という思い、「つくる側のものがたり」と一緒にお届けしています。
日本各地の上質な「逸品・名品」のお取り寄せに、
また大切な人への、喜ばれるプレゼント選びにもお役立て下さい。