商品メニュー

作り手のものがたり

藤澤ねぼけ堂

幻の芋の魅力を伝える、老舗の威信にかけたスイートポテト

江戸時代から続く老舗菓子店「藤澤ねぼけ堂」は、
「蜀山人寝惚堂(しょくさんじん・ねぼけど)」というペンネームを持つ
文人・大田南畝が発案した、関西風「瓦煎餅」の味を代々受け継いでいるという、
由緒あるお店。店名の由来もここからきています。

瓦煎餅と並んで、ねぼけ堂の看板商品となっているのが、
埼玉産のサツマイモ・川越芋を使ったスイートポテト「早川ポテト」です。
「早川ポテト」の主原料となっている川越芋がつくられているのは、
川越から5キロほど東京寄りにある、埼玉県入間郡三芳町の契約農家・早川園。
昔から川越は関東のお芋どころとして知られており、
各種サツマイモの栽培が盛んでした。

早川さんがつくっているのは、栽培の難しさからいまや希少種となっている、
川越芋の代名詞「紅赤」。先祖から引き継いだ技術と精神を守って、
幻の芋とも呼ばれる紅赤づくりに従事してきました。
「お芋づくりは堆肥づくりから」と、落ち葉を集め、
2年かけて熟成させるほどこだわって育てられた川越芋。
自然の栄養、早川さんの愛情、そして手間がたっぷりかかったその味は格別。
ほどよい甘みと独特のほっくり感がほかとは違います。

この味に惚れ込んだ、150年の歴史を誇る老舗ねぼけ堂がつくったスイートポテト。
収穫時期ごとに水分量・甘みなどの異なるサツモマイモに、
職人の技で細かく調整を重ね、ほどよい味になるよう白あんを加えます。
小さくまとめたら火力の強いガスオーブンを使い、
短時間で一気に焼き上げてできあがり。できる限り乾燥を防いで、
サツマイモの持つホクホク感を損なわないよう心がけているそう。
あっさりとした甘みが引き立つ、和風スイートポテトです。

藤澤ねぼけ堂 埼玉県のご当地スイーツ「早川ポテト」

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

サツマイモそのものが
ほくほく素朴、かつ上品
埼玉のしな

商品名:
藤澤ねぼけ堂 埼玉県のご当地スイーツ「早川ポテト」

価格:
1,590 円(税込)

送料について  領収書発行について

獲得ポイント: 15 pt
お申し込み番号:
006C-021
商品内容 ●内容量:早川ポテト8個
●賞味期間は常温で13日
●ハコサイズ(約):12×21×8cm

2個以上ご購入の場合はお届け先が1ヵ所なら、1個分の送料でお届けします。

埼玉県の“川越芋”をたっぷり使ったスイートポテト「早川ポテト」です。お芋のつくり手、早川さんの名前をそのまま冠したネーミングも味も素直な一品。甘過ぎず素朴な味わいはとても上品で、いくつでも食べられそうです。しっとりとはしているのですが、スイートポテトというよりもどこかきんとんのような、しっとりとほくほくが同居した不思議な食感です。ごろっと食感を残したままのお芋が入っているのも、アタリを引いたみたいで実にうれしい。ほんのり香るコクの秘密は日本酒というから、大人のファンが多いのもうなずけます。
お申し込み番号:
006C-021
数量:

※ご注文にはクレジットカードおよびNP後払いがご利用いただけます。詳しくはご利用ガイドをご覧ください。

お電話でのご注文

在庫状況
○(在庫有り)
配送 常温便 産地直送品
ギフト対応

コロカル商店とは

「コロカル商店」は“ローカルを学ぶ・暮らす・旅する”をテーマにした
マガジンハウス発のWebマガジン「コロカル」と「リンベル」が運営するショッピングサイトです。
ご当地ならではの美味しいグルメや、地元でも人気の取り寄せスイーツ、
職人の技ならではの工芸品や調理器具、作り手のセンスが光る雑貨やインテリア、キッチン用品まで。
全国で取材をする中で出会った、編集部おすすめの通販商品などを
生産者の“良いしなを作りたい!”という思い、「つくる側のものがたり」と一緒にお届けしています。
日本各地の上質な「逸品・名品」のお取り寄せに、
また大切な人への、喜ばれるプレゼント選びにもお役立て下さい。