商品メニュー

作り手のものがたり

ヤマモ味噌醤油醸造元

老舗の7代目が届ける伝統の味噌醤油

秋田県湯沢市で慶応3(1867)年から続く味噌醤油醸造元「ヤマモ味噌醤油醸造元」。
高橋 泰さんは、その代々継承される名跡「高橋茂助」の7代目にあたります。
関東の大学に進学し、デザイン工学科で建築を学んだ高橋さんは、
卒業後、家業を継ぐことを考えて東京農業大学の短大に進学。
その後、業界大手の醤油メーカーで商品開発などを学んだあと
故郷に戻り、2006年に家業を継ぎました。
正直、最初は嫌々だったという高橋さんですが、
会社のパンフレットをつくることになり、
写真、テキスト、デザイン、すべて自ら手がけることに。
そこから、さまざまなことを自分で手がけるようになります。

ヤマモは従業員数14名という小さな会社。
その顧客は7割以上が地元の一般家庭で、リピーターも9割以上だそう。
卸を通さず、大半が直接の顧客というのは強みですが、
これからはマーケットを県外、そして海外にも広げていく必要があると
考えた高橋さんは、海外への渡航を重ね、商品開発に着手。
パッケージも自らデザインし、容量も手頃な商品を考案しました。

ただ、中身の味は変えていません。
伝統のヤマモの味はそのままに、自分なりのアイデアで、
これまでなかった限定商品もつくっています。
また、会社の一室を改装し、セレクトショップ「ゴヨウキキ茂助」もオープン。
もともと友人と趣味のようにトートバッグや缶バッジをつくっていましたが、
オリジナルグッズとしてショップで販売することに。

そんな高橋さんの活動が評価され「グッドデザイン賞2013」を受賞。
現在はタイの「DEAN & DELUCA」など、海外のショップでも商品が取り扱われ、
今後はアジアばかりでなく、欧米進出も狙います。
「僕は単なる経営者とは思われたくない。
実際に“つくり”の仕事もしているので、経営者と職人の中間の存在になりたい。
つくって売って、何でもやる人間がいちばん強いと思っています」

ヤマモ味噌醤油醸造元 老舗醸造元がつくる「リバーシブル前掛け」

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

地元で愛される醸造元の
スタイリッシュな前掛け
秋田のしな

商品名:
ヤマモ味噌醤油醸造元 老舗醸造元がつくる「リバーシブル前掛け」

価格:
4,900 円(税込)

送料について  領収書発行について

獲得ポイント: 49 pt
お申し込み番号:
005C-111
商品内容 ●サイズ(約):タテ58×ヨコ48cm
●素材:綿100%
●日本製
※限定数20枚

2個以上ご購入の場合はお届け先が1ヵ所なら、1個分の送料でお届けします。

秋田県湯沢市で約150年続く醸造元「ヤマモ味噌醤油醸造元」から、雑貨の登場です。醸造元ではよく見られる前掛けですが、今回商品化されたヤマモの前掛けは、よくある濃紺ではなく、なんと生成り。しかも従来使われてきたロゴと、新しいデザインのロゴのリバーシブル。さらに特徴的なのはポケットで、ポケット部分を縫いつけるのではなく、2枚の帆布を重ね合わせて袋状になっています。これも7代目髙橋泰さんのこだわりのデザイン。さまざまな作業スタイルに合うすてきなアイテムです。
お申し込み番号:
005C-111
数量:

※ご注文にはクレジットカードおよびNP後払いがご利用いただけます。詳しくはご利用ガイドをご覧ください。

お電話でのご注文

在庫状況
○(在庫有り)
配送 常温便 産地直送品
ギフト対応

コロカル商店とは

「コロカル商店」は“ローカルを学ぶ・暮らす・旅する”をテーマにした
マガジンハウス発のWebマガジン「コロカル」と「リンベル」が運営するショッピングサイトです。
ご当地ならではの美味しいグルメや、地元でも人気の取り寄せスイーツ、
職人の技ならではの工芸品や調理器具、作り手のセンスが光る雑貨やインテリア、キッチン用品まで。
全国で取材をする中で出会った、編集部おすすめの通販商品などを
生産者の“良いしなを作りたい!”という思い、「つくる側のものがたり」と一緒にお届けしています。
日本各地の上質な「逸品・名品」のお取り寄せに、
また大切な人への、喜ばれるプレゼント選びにもお役立て下さい。