商品メニュー

作り手のものがたり

オトモシッキ

いまを感じる、新しい漆器のカタチ

「昔から日本的なものづくりに興味がありまして。
ある時、“japan”という単語には漆器の意味もあると知り、
ふと、漆の勉強をしてみたいと思ったんです」

そう語る藤中知幸さんは、鳥羽漆芸の鳥羽鐐一氏のもとへ弟子入りした後、
2010年に独立した若手の漆職人。
2013年には、大畑友則さんと瀧ひろみさんによるデザインユニット
「switch design」とともに、新しい漆器ブランド「オトモシッキ」をスタート。
ブランド名は、日々の生活の「おとも」になるような
新しさのある漆器を提案したいという思いからネーミング。

「漆器というと年齢層が高い人が好むイメージですが、
若い人でも手に取りやすく、より親しみやすいものをつくりたい。
オトモシッキでは漆器の伝統の技術を受け継ぎながらも、
新しい技術、手法、デザインを積極的に取り入れて、
“いまに生きること”を作品、商品に表現していきたいですね」

そんなオトモシッキの第1弾商品が、
木の側面に漆をあしらったモダンなデザインの花器“花のオトモ”と
紙に漆を塗り込んだ “和菓子のオトモ”と“おやつのオトモ”。
特に紙を使ったシリーズは、モダンなデザインだけど
どこか温もりを感じる佇まいが新鮮です。

「紙を使っていることにみなさんびっくりされますが、
この紙を使った技法は古代からあったんです。
でも僕たちは、昔とは違う新たな方法で紙自体の強度を上げています。
そのベースになったのは、鳥羽漆芸で学んだ下地に砂を使う漆塗りの技法。
デザイン、製造効率、生産性など、ひとつひとつを積みあげて
全体としていままでにない漆器ができたのではないかと思っています」

また藤中さんは、「紙を使うことに関して、いろんな可能性を感じた」とも。
第2弾のシリーズも近いうちに発表予定というから楽しみです。

オトモシッキ おやつのオトモ スプーン1本

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

紙と漆でつくった
軽くて口当たりが
やさしいスプーン
静岡のしな

商品名:
オトモシッキ おやつのオトモ スプーン1本

価格:
1,620 円(税込)

送料について  領収書発行について

獲得ポイント: 16 pt
お申し込み番号:
003C-005~003C-006
商品内容 ●サイズ(約):全長14cm
●材質:漆・紙・砂・プレポリマー
●日本製
●ハコサイズ(約):4×16×2cm

2個以上ご購入の場合はお届け先が1ヵ所なら、1個分の送料でお届けします。

静岡の駿河漆器の職人によってつくられたスプーン。一枚の紙を折りたたみ、漆を何度も塗り重ねて完成させています。紙と漆だけでできているので、とにかく軽くて口当たりがやさしく、おやつやデザート用にぴったり。紙を折ったときの山や谷の角は、漆の質感で何とも柔らかい表情に。漆の温もりある落ち着いた色味も素敵です。和食器はもちろん、洋食器とも相性がよく、テーブルコーディネイトのスパイスになってくれそう。水洗いも可能なので、デイリーに活躍してくれます。
お申し込み番号:
003C-005~003C-006
  • カラー:
数量:

※ご注文にはクレジットカードおよびNP後払いがご利用いただけます。詳しくはご利用ガイドをご覧ください。

お電話でのご注文

在庫状況
○(在庫有り)
配送 常温便
ギフト対応

コロカル商店とは

「コロカル商店」は“ローカルを学ぶ・暮らす・旅する”をテーマにした
マガジンハウス発のWebマガジン「コロカル」と「リンベル」が運営するショッピングサイトです。
ご当地ならではの美味しいグルメや、地元でも人気の取り寄せスイーツ、
職人の技ならではの工芸品や調理器具、作り手のセンスが光る雑貨やインテリア、キッチン用品まで。
全国で取材をする中で出会った、編集部おすすめの通販商品などを
生産者の“良いしなを作りたい!”という思い、「つくる側のものがたり」と一緒にお届けしています。
日本各地の上質な「逸品・名品」のお取り寄せに、
また大切な人への、喜ばれるプレゼント選びにもお役立て下さい。